飲食店

【カオトムプラー】シラチャの有名カオトム屋さん

投稿日:

https://bangkok-marumi.com

ちょっと胃に優しいものが食べたいなぁと思っていた日、以前からシラチャで有名なカオトム屋さんがあると聞いてチェックしていたお店に行ってきました。

ちなみにカオトムとは、タイ風お粥のこと。直訳すれば煮込んだごはんなので、そのままですよね。

タイのお粥には、もう一つ有名なジョークもあります。

カオトムとジョークの違いは、お粥の煮込み具合の違いです。

カオトムはお米の原型が残っているお粥。ジョークはドロドロまで煮込まれていてお米の原型が残っていません。

人によって、好みは分かれますよね。

今回は、カオトムが有名なお店「カオトムプラー・ナーコシーチャン(ข้าวต้มปลาหน้าเกาะสีชัง)」へ行ってきましたよ。

実際に行ってみて、カオトムを食べた感想やお店の情報をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

カオトムプラーの場所

カオトムプラー・ナーコシーチャンは、Jerm Jom Phon通り沿いにあります。

地図ではこちらの場所。

シラチャ市内地の海側の通りです。

スカパープ公園やシラチャ郵便局、以前記事にも書いた「バミーキアオプー」がある通り。

お店の外観はこんな感じ。緑の軒先が目印です。

 

 

お店の雰囲気

店内はよくあるタイ料理店の雰囲気なんだけど、お店の中央に水槽が飾られているなどちょっぴりおしゃれ。

入り口側の席は、公園やシラチャの海を眺めながら食事を楽しめますよ。

私が行ったときは、入り口側の席が予約されていましたが・・・。

平日のランチタイムに行くと、タイ人のお客さんで賑わっていました。

 

 

メニュー

メニューは全てタイ語なのですが、人気のメニューやおすすめメニューといった一部のメニューだけ日本語訳されたものがあります。

この店の看板メニューカオトムや

シーフードメニューが少し載っていましたよ。

カオトムにイカがあるのは、珍しいですよね!もしかしたら、私が知らないだけかもしれませんが・・・。

 

私は、お店の名物料理カオトムをオーダー。

カオトムクン 60B

具は海老に。海老は4~5匹も入って思っていたよりもリッチ。

フライドガーリックのパンチもあって、薄味だけど美味しかったです!(あまりカオトムを食べないので比較対象が少ないですが・・・)

 

さらにソムタムも。

ソムタムタイ 60B

ここのソムタムはピーナッツがモリモリ入っていて、干しエビも肉厚で大き目。

食べ応えがあって結構好きなタイプでした。

食べてから「辛くしないで」と言い忘れたことに気付いたのですが、私にはちょうどいい辛さでした。

 

ちなみにお水は各テーブルに瓶のものが置かれていたのですが、最初に氷の入った水を出してくれました。(無料)

お代わりの場合は、水代がかかるのかなぁ・・・。そのあたりは確認してないので不明。

 

 

まとめ

カオトムもソムタムもとっても美味しかったです。

カオトムが名物メニューだけあって、お客さんのほとんどがカオトムをオーダーしていました。

シーフードメニューもとっても美味しそうだったので、他のメニューも食べに行ってみたいなぁ。

 

お会計

  • カオトムクン 60B
  • ソムタム 60B

合計 120B

 

 

店舗詳細

カオトムプラー・ナーゴッシーチャン ร้านข้าวต้มปลาหน้าเกาะสีชัง

住所19/47-48 Jerm Jom Phon Road, Si Racha, Chon Buri 20110
地図Googleマップで地図を開く
TEL+66(0)86-844-8958
営業時間11:00~23:00
WebsiteFacebook

 

こちらもCHECK

タイ人にも人気カニ入りワンタン麺屋さん【Bamii Kiaw Puu】

続きを見る

アタラモール近くの美味しいカオマンガイ&カオムーデーン屋さん

続きを見る

-飲食店
-

© 2021 たいろぐ -Thailog- Powered by AFFINGER5