飲食店

【ラーンカオソーイ】シラチャの日本人に人気のカオソーイ屋さん

更新日:

https://bangkok-marumi.com

時々湧き上がってくる私の中でのカオソーイ熱。

無性に食べたくなったある日、シラチャで美味しいカオソーイ屋さんはあるのかなぁと調べていると、比っとするお店が「ラーンカオソーイ」。

シラチャに昔からあるカオソーイの老舗店で、オーナーはチェンマイ出身らしい。

これはぜひ行ってみたい!

そんなラーンカオソーイへ行ってみた感想やお店の情報などをまとめてみましたよ。

 

スポンサーリンク

 

 

ラーンカオソーイの場所

ラーンカオソーイはロビンソンから徒歩約10分の場所にあります。

地図ではこちらの場所。

近くにはジャスミンリゾートがあります。

暑い日だと歩いて行くのが大変かもしれないので、トゥクトゥクかバイタクをおすすめします。

私はトゥクトゥクで行ったのですが、運転手のおじさんに「ラーンカオソーイってお店知ってる?」と聞くとすぐに分かってくれたので、タイ人にも有名なお店なのかも。

のぼりもカタカナ表記されているので、分かりやすいですよ。

 

 

お店の雰囲気

お店はこんな感じで、思っていたよりも小さかったです。

店内は小さめのテーブルが並べられていて、私はブランチくらいの時間帯に行ったのにも関わらず、タイ人グループや持ち帰りを待つ人などお客さんが思っていたよりもいましたよ。

店内は、比較的清潔です。

食器類などもケースに入っていましたし、箸は使い捨ての割りばしで袋に入ったものでしたよ。

 

 

メニュー

店内には日本人も多く来るのか日本語メニューが。

日本語なのはカオソーイのメニューだけでしたが・・・。

他のメニューはこんな感じ。

メニュー普通大盛り
カオソーイ
カオソーイヌア(牛)6070
カオソーイガイ(鶏)5060
カオソーイムー(豚)5060
カオソーイムー+ガイ6070
カオソーイムー+ガイ+ヌア80
替え玉10
カノムジーン
カオガンジン(豚血入り北タイ風おこわ)25
カノムジーンナムギャオ(タイ風トマトカレーがけ)5060
カノムジーンゲーンキアオワーン(グリーンカレーがけ)4050
カノムジーンナムヤーガティ(フィッシュココナッツカレーがけ)4050
カノムジーンナムヤーパー4050
麺のみ10

カノムジーンは、ライスヌードルを使ったタイの料理で、日本でいうそうめんみたいなものです。

食べてみたことは無いのですが、調べてみると結構辛い料理のようで・・・。

機会があればチャレンジしてみたいなぁ。

 

 

オーダー

お店の入り口に調理しているおばちゃんがいるので、入るときにオーダーしましょう。

さらに普通盛り(タマダー)か大盛り(ピセ)か聞かれるので、好みの量を伝えて。

私は「カオソーイガイ タマダー」でオーダー。

空いていたからかもしれませんが、あっという間にカオソーイが到着。

カオソーイガイ 50B

このお店の特徴は、トッピングを自分好みにできるという点。

一般的なカオソーイにトッピングされている紫玉ねぎやお漬物、マナオなどがセルフサービスになっているんです。

もやしやパクチーなどもありましたよ。

私は漬物が好きなので、ちょっと多めに盛り付けちゃいました。

 

いざ、実食!

麺は太目の平麺で好みのタイプ。

上にのせられている揚げ麺も同じく平麺でしたよ。

スープは結構とろみがあって、ココナッツの甘さがしっかりめ。

後味にすこしピリッと来る感じです。

私が今まで食べた中ではどちらかというと、甘めのカオソーイかな。

チキンは箸でほぐして食べれるくらいホロホロ。

かなり小さめサイズでちょっと残念でしたが、やわらかくて美味しかったです。

 

 

まとめ

人気店というだけあって、美味しいカオソーイでした。

甘めなので、辛いのが苦手という人やカオソーイ初挑戦という人にもチャレンジしやすい味。

ただ量がかなり少な目だったので、女性でも大盛りがおすすめ。

次はカノムジーンに挑戦してみたいなあ。

 

 

店舗詳細

ラーンカオソーイ

住所M.2 T.Surasak A Siracha District, Chonburi 20110
地図Googleマップで地図を開く
営業時間水-金 9:00~16:00 / 土日18:00~22:00
定休日月・火曜日

 

こちらもCHECK

アタラモール近くの美味しいカオマンガイ&カオムーデーン屋さん

続きを見る

シラチャタイガーズー傍のカオマンガイ屋でランチ【Khao Hom Man Gai Sriracha】

続きを見る

-飲食店
-

© 2020 たいろぐ -Thailog-