幼稚園

【バンコク幼稚園】バンコクの幼稚園見学口コミレポート

更新日:

こんにちは、マルミです。

バンコクに住むにあたり、一番心配したのが幼稚園。

とにかく息子は人見知りが激しくて、幼稚園選びには慎重になりました。

実際に私が足を運んで見学した、バンコクの幼稚園見学レポートです。

検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

次は、バンコク幼稚園。

 

スポンサーリンク

 

 

幼稚園の場所

バンコク幼稚園は、トンローのメイン通りからソイ7に入ったところにあります。

行き止まりの道の沿いにあるため、車通りも少なく比較的静かなところでした。

ただ見学に行ったのが土曜日だったので、平日だと少し雰囲気が変わるかもしれません。

 

 

園の雰囲気

右の芝生が園庭、奥が教室

 

注意

我が家が見学に行ったのが土曜日。園児もおらず教室や園庭を見せてもらっただけの私が受けた印象です。

見学に行ったどの幼稚園よりもこじんまりしていて懐かしい雰囲気が漂っていました。

個人的には日本の公立の保育園のような雰囲気だなぁと感じました。

保育時間は8:00~14:15と長めですが、保育料などは他の幼稚園と比べて安いです。

英語は最々年少から年長まで各クラスとも毎日授業があるようで、英語に力を入れている印象を受けました。

また、指定のものは体操服と帽子のみで制服などもありません。

 

 

給食・お弁当

給食は月・水・金曜日。

火・木曜日は給食かお弁当の選択が可能。

別調理したものを園で配膳して提供されます。

全て日本食なので、タイ料理が苦手な子でも安心です。

1食70B。

 

 

教育目標

  • 明るく元気に遊ぶこども
  • 自ら友達とかかわることのできるこども
  • 思いやりのあるこども
  • 自分のことは自分でできるこども

 

 

1日のながれ

最々年少・最年少クラス年少・年中・年長クラス
8:00~登園・視診
朝の集まり
おやつ
英語
保育活動
8:00~登園・視診
自由遊び
9:30~朝の集まり
おやつ
英語
11:00~昼食
お昼寝
10:00~保育活動
12:00~昼食
午後の活動
14:15~降園
課外保育
14:15~降園
課外保育

英語は各学年とも毎日あります。

最々年少・最年少9:45~、年少10:00~、年中10:30~、年長11:00~。

 

 

課外保育

1回410B、以下のクラスから選択制で行われます。

こどもランドは1回210B。

  • ニコニコ体操(月曜:年少~年長)
  • English Kids Club(火・金曜:年中~年長)
  • Artクラブ(水曜:年少~年長)
  • サッカー(木曜:年少~年長)
  • FUNFUN体操(金曜:年中~年長)
  • こどもランド(月~金曜日)

 

延長保育

16時まで、延長保育があります。

1時間200B。バスの利用は出来ません。

 

 

年間行事

保護者参加

保護者会、保育参観、個人面談、運動会(2月、ベンジャシリ公園で)、クリスマス発表会、遠足(10月)、卒園式

 

園児のみ

誕生日会、子どもの日、七夕子ども会、ローイカトン、お店屋さんごっこ、節分、ひなまつり

 

 

保育料

入園金15,000B(第2子より10,000B)
保育料最々年少・最年少14,500B/月
年少・年中・年長13,800B/月
バス代5~7、9~2月3,690B/月
4、8、3月2,990B/月
第2子2,990B/月
片道2,460B/月
教材費(日本から取り寄せ)約3,000B/月

注意

物価上昇に伴い、増額している場合があります。詳しい金額は幼稚園に問い合わせてください。

 

 

園詳細

 

幼稚園見学レポ


その他の我が家が見学した幼稚園のレポートはこちら

 

-幼稚園
-

© 2020 たいろぐ -Thailog-