幼稚園

【レインボー幼稚園】バンコクの幼稚園見学口コミレポート。

更新日:

https://bangkok-marumi.com

こんにちは、マルミです。

バンコクに住むにあたり、一番心配したのが幼稚園。

とにかく息子は人見知りが激しくて、幼稚園選びには慎重になりました。

実際に私が足を運んで見学した、バンコクの幼稚園見学レポートです。

検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

まずは、レインボー幼稚園。

 

スポンサーリンク

 

 

幼稚園の場所

まずは、スクンビットソイ23にある「レインボー幼稚園」。

 

グーグルマップで探しながら行ったのですが、幼稚園が見当たらない!

とっても入り口がわかり辛い幼稚園でした。

入り口には特に警備員さんがいることもなく、普通に門をくぐって入ることができました。

少しセキュリティが甘い印象を受けました。

日本の幼稚園と比較しがちだけど、もしかしたらバンコクではこれが普通なのかな・・・。

 

 

園の雰囲気

門をくぐると、モルモットの小屋が!

バンコク内ではなかなか動物に触れることができないし、園内で飼育しているところも珍しいので、命の大切さを学べるのは貴重だと思います。

他にも魚の水槽もありましたよ。

 

見学に行くと、園長先生がアルバムやしおり・おたよりなどを見せてくれながら、1年の園生活の流れや1日のプログラムなどを詳しく説明してくださいました。

説明が終わると、実際に園児たちの様子や園内を見学させてくれました。

園庭には、自転車や砂場を始め遊具がいっぱいありました。

バンコクでは、なかなか目一杯身体を動かして遊ぶということが難しいので、遊具がいっぱいあるのは嬉しいポイント。

また、レインボー幼稚園は、特別保育や課外保育の内容がとっても多いです。

下の項目で詳しく紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

実際に見学して感じたのは、お勉強などをしっかりというよりも、色々体験させてりのびのび育てたいという方向きだと感じました。

 

 

給食・お弁当

お昼ご飯は、給食かお弁当持参かを選べるそうです。

給食は、園内調理したものを出してくれます。

出来立ての美味しい給食が食べられるのはうれしいですね。

メニューは日本食が多かったです。

 

小学生以上の兄弟がいる子は、お弁当持参が多いようですよ。

というのも、バンコクの日系小学校は給食ではなくお弁当持参なんです。

お兄ちゃん・お姉ちゃんの分を作るついでに・・・という家庭が多いそうです。

 

 

制服

特に制服というものはありません。

上下指定の体操服があり、体操の授業がある日(週2日)は指定の体操服で登園します。

その他の日は私服です。

個人的に制服が無いのはポイントが高かったですね。

毎日アイロンをかけるのも大変だし、サイズアウトすると買いなおさなければならないし・・・。

可愛さよりも、楽さを重視したい派なんで(笑)

 

 

教育方針

  1. 社会の中で、自分で考え、行動する子どもを育てる。
  2. 命も物も大切にするやさしさをもった子どもを育てる。
  3. 丈夫なからだを持った元気な子どもを育てる。

 

 

基本プログラム

月曜火曜水曜木曜金曜
9:00おあつまり
9:30~11:30おうた
たいそう
ことば
リズム
かず
ちえ遊び
[おやつ]
おうた
たいそう
絵・工作
アドベンチャーorパズル
12:00昼食課外保育
(アート)
昼食
13:00~14:00英語[牛乳]英語[牛乳]
14:15~15:15課外保育
(クッキング)
課外保育
(キンダーミュージック)
課外保育
(エアロ)
課外保育
(サッカー)

 

 

特別保育・課外保育

特別保育

通常保育時間内のプログラム

  • 園外保育:全園児対象。子供たちの視野を広げるため、公園、科学館、動物園などに園バスで出かけます。
  • 体験保育:年少クラス以上対象。パン屋さんでパン作り、スーパーマーケットでお買い物など、色んなことを体験しに出かけます。
  • アイススケート:年中クラス以上対象。スケートリンクを借り切って安全に心がけて実施。
  • クッキング:年少クラス以上対象。みんなで楽しくカレー・ハンバーグなどを作って食べます。

 

 

課外保育

通常保育終了後、そのまま参加できるプログラム。

年少クラス以上対象。

  • 子供クッキング教室:月曜日。幅広いジャンルのお料理を楽しく作って食べます。
  • キンダーミュージック:火曜日。小さい時期から音感やリズム感を育み、イヤートレーニングします。
  • アートクラフト・のびのびアート:水曜日。子供たちの手先の発達は脳を刺激し、集中力・考える力を養います。工作、折り紙、ねんどなど。
  • 子どもエアロ・ヨガ教室:木曜日。リズムに合わせて体を動かしたり、ヨガでリラックスして体を整えます。
  • 子どもサッカートレーニング:金曜日。体のバランスや敏速な動き、スポーツを通じての礼儀正しさを楽しく身に付けます。

 

 

延長保育

月・火・木・金曜日の14:00~15:15まで。

幼児のある時に預けられるシステムがあります。

 

 

行事

1学期4月身体測定
5月母の日(父母参加)
6月父の日(父母参加)
7月七夕パーティー
8月
夏休み(8月中旬~末)
2学期9月身体測定、敬老の日
10月ハロウィンパーティー(父母参加)
11月ロイカトーン、遠足(父母参加)、運動会(父母参加)
12月クリスマスパーティー
冬休み(12月下旬~1月初旬)
3学期1月身体測定
2月節分、発表会(父母参加)
3月ひなまつり、卒園式
春休み(3月中旬~4月中旬)

毎月1回、全クラス合同でバースデーをお祝い。

 

 

レインボー幼稚園の授業料など

項目支払い時期金額(バーツ)
入園金入園時16,000
入園金(2人目以降)12,800
、保育料半日(3歳未満)毎月13,300/月
保育料(通常)13,900/月
バス(毎日)3,300/月
バス(課外保育後の送り)80/回
給食(毎日)70/食
給食(臨時)85/食

注意

料金は、物価上昇に伴い変動している場合があります。幼稚園で再確認することをおすすめします。

 

 

レイボー幼稚園概要

 

幼稚園見学レポ


その他の我が家が見学した幼稚園のレポートはこちら

 

-幼稚園
-

© 2020 たいろぐ -Thailog-