バンセン&バンプラ

タイのグランドキャニオン@チョンブリで絶景を拝んできました!

更新日:

https://bangkok-marumi.com

グランドキャニオンといえば、アメリカ!

が、タイにもグランドキャニオンと呼ばれる観光スポットがあるのを知っていますか?

シラチャから車で約30分ほど行ったチョンブリ県の北部にタイのグランドキャニオンと呼ばれる場所が存在しています。

ちなみにチェンマイにもグランドキャニオンと呼ばれる場所があるようなのですが、今回私が行ったのはグランドキャニオンチョンブリという場所。

アメリカのグランドキャニオンを想像していくと「えっ・・・!?」と感じるかもしれませんが、意外と楽しめましたよ。

そんなグランドキャニオンチョンブリの雰囲気や駐車場・トイレ情報・撮影スポットなどまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

グランドキャニオンチョンブリの場所

グランドキャニオンチョンブリは、地図ではこちらの位置です。

車がないと行くのが難しいですが、山の上まで登るわけでなないので、バイクでも十分行ける感じです。

 

 

駐車場

グランドキャニオンへ向かうと、駐車場への道が二方向に分かれていました。

私たちは、向かって左方向の駐車場へ。

こんな感じで、入り口すぐそばの駐車場に停めることができましたよ。

おじさんが「オーライ!オーライ!」と駐車指示をしてくれるので、指示に従って停めたあと駐車料金を請求されます。

ちなみに駐車料金は20バーツ。

看板をしっかり読んだわけではないのですが、右方向へ進むとグランドキャニオンすぐそばのカフェ駐車場に停めることになると思います。

こちらは駐車料金が取られるのかは不明。

 

 

グランドキャニオンへ

グランドキャニオンへの入り口をくぐってどんどん進んでいきましょう。

途中、ブランコがあったりこんな感じの写真スポットがあったりしますよ。

奥へ奥へと進んでいくと絶景が広がっています。

もともとここは採石場だったらしく、砕石後の穴に水を貯めて貯水池として使用しているようなんです。

これをグランドキャニオンと名付けたタイ人は、すごいですよね・・・。

 

ちなみに道はこんな感じだし、

柵もほとんどない感じでとっても危険。

ここなんてロープ1本・・・。

なので歩きやすい靴で行くのがおすすめ。

子供と一緒に行く場合は「危ない場所なんだよ」ってわかる年齢からがいいと思います。

 

奥へ奥へ進んでいくと、砂利が積み上げられてできたこんな岩場もありましたよ。

私は登るのを途中で断念・・・。

頑張って登った主人と息子曰く、バンセンビーチまで見えたとのこと。

ちなみにグランドキャニオンは、線路沿いにあるのでタイミングが良ければ、電車も間近で見ることができますよ。

 

おすすめ写真スポット

グランドキャニオンの周りをぐるっと1周回って観光してきましたが、個人的に1番きれいに見えたのがこちらからの眺め。

駐車場すぐ隣にあるカフェの奥を進んだところから見える風景。

この場所に気付いている人は全くおらず・・・。

ここなら少し柵もあったし全体が良く見えてとってもきれいでしたよ。

 

 

トイレ

トイレは、駐車場横にありました。

有料で、1回5バーツでしたよ。

 

 

まとめ

本物のグランドキャニオンには程遠い風景(本物を見たことはありませんが)でしたが、圧巻の眺めでしたよ。

あまり興味がなかった息子も電車を近くで見れたり、岩山に登ったりと普段できない体験ができて楽しかったみたい。

ぜひ一度行ってみてくださいね!

 

 

施設詳細

Grand Canyon Chonburi

住所Khiri Nakhon 8/1 Alley, Huai Kapi, Chon Buri District, Chonburi 20000
地図Googleマップで地図を開く
その他駐車場あり、トイレあり

 

この後ここでランチしました

【ディープロム】バンセンの老舗タイ料理屋でランチ

続きを見る

-バンセン&バンプラ
-, ,

© 2021 たいろぐ -Thailog- Powered by AFFINGER5