バンセン&バンプラ

シラチャを一望!巨大水晶のあるお寺【ワット・カオプラクルー】

投稿日:

https://bangkok-marumi.com

絶賛コロナで、ステイホーム中のとある日。

本当に暇すぎてどこかに出かけたい!!

屋外で、ちょこっと気分転換できて、近場で、まだ行っていないところ・・・・。

2匹の龍に挟まれた巨大な水晶玉があることで有名なお寺「カオ・プラ・クルー寺院」。

お昼ご飯の買い出しついでにちょこっと立ち寄ってきましたよ(随分前なのでもう雰囲気は変わってい待ってるかも・・・笑)。

 

スポンサーリンク

 

 

カオ・プラ・クルー寺院の場所

カオ・プラ・クルー寺院の場所は地図ではこちらの場所。

シラチャの中心部から少しだけパタヤ方面へ行ったところから、山道を登って行った先にあります。

登り旗もあったんだけど、ちょっとわかりにくかったのでバーガーキングを目印にするといいかも。

 

ちなみにこのカオ・プラ・クルー寺院はタイ語で書くと「สำนักสงฆ์เขาพระครู」

タイ語でお寺といえば「ワット(วัด)」だけど、なんでワットってついてないんだろう・・・と思って調べてみたら、カオ・プラ・クルーの前についている単語「สำนักสงฆ์(サムナックソン)」がお寺を表してるらしい。

王室の御加護を得られていないお寺にはサムナックソンを使うんだって。

日本に帰国してからの方がタイの文化や習慣を知って行ってるような気がするな・・・。

 

話が逸れちゃったけど、お寺まではかなりの坂道なので車を推奨。

駐車場はたっぷりあるので安心です。

 

 

お寺の雰囲気

車を降りると大きな大仏様の後ろ姿が見えてるだけで後は木々の奥。

わくわくしながら進んでいくと、さっそく水晶発見。

そして展望スペースへと上がる階段が。

ここだけでも十分フォトジェニックですよね。

 

階段を上がって行くには靴を脱いで上がらなければいけません。

階段の後ろ側には靴を脱ぐ場所がありましたよ。

素足で行くのが抵抗ある人用にスリッパも用意されていました。

さらには日傘まで!

 

階段を上ると巨大水晶を発見!

しかもベストポジションで撮影できるように、脚立まで用意されてる!!

 

脚立に上って撮った写真がこれ。

写真下手な私でもめっちゃ綺麗に撮れた!

水晶の中には逆さまに映し出されたシラチャの風景が。

 

この日は天気も良くてシラチャの街並みや水平線まで綺麗に見渡せましたよ。

さらに展望スペースには、駐車場からも見えてて大仏様がシラチャの街並みを見守るように立っていました。

 

 

タンブンもできる

展望スペースから降りるとすぐ目に入るのが、ショップっぽいスペース。

ここには無料で飲めるお水も用意されていたので、胃腸が強い人はぜひ。

 

これなんていう名前だろう。クラトンみたいなやつ。

曜日ごとに用意されていてカラフル。

無料で貰えたので、お札を挟んで噴水のところに流しました。

これタンブンになるのかな・・・。

さらにタイ人の人は仏像が並んだ奥のスペースで金箔貼りもやってましたよ。

仏様の前ではお坊さんの読経も行われていました。

 

 

まとめ

展望スペース以外にも写真撮影大好きタイ人のためにフォトスポットがたくさん用意されていましたよ。

久しぶりの外出で暑さに耐えきれず、すぐに退散してきちゃったけど、サクッと観光できて楽しかったなぁ。

 

 

施設詳細

カオ・プラ・クルー寺院 สำนักสงฆ์เขาพระครู

住所Siracha, Chonburi 20110
地図Googleマップで地図を開く
その他 駐車場あり
WebsiteFacebook

 

こちらもCHECK

タイのグランドキャニオン@チョンブリで絶景を拝んできました!

続きを見る

-バンセン&バンプラ
-

© 2022 たいろぐ -Thailog- Powered by AFFINGER5