子供遊び場

ハーバーランド@メガバンナーは世界TOP5の巨大な遊び場

更新日:

https://bangkok-marumi.com

先日IKEAへ行くために、メガバンナーへ。

買い物だけでは息子も退屈するだろうと、同じメガバンナー内にあるハーバーランドへ行ってきました。

ハーバーランドは、最近出来たばかりのゲートウェイエカマイの方に行ったことがありました。

ゲートウェイエカマイへ初めて行った時には、広さと遊具の多さにビックリしたのを覚えています。

が、メガバンナーのハーバーランドはゲートウェイエカマイの比じゃない!

さらに大きくて室内プレイグラウンドとしては、世界TOP5に入る大きさなんだとか。

そんなメガバンナーのハーバーランドで遊んできましたよ。

 

スポンサーリンク

 

 

入場料金

料金は以下のとおり。

トランポリンやレーザーバトル、ローラーランドなどは別料金になっていて、ハーバーランドの入場券とセットで購入するとお得に購入できるようです。

ハーバーランドのみだと、

身長80cm以下 身長81cm~ 親(18歳以上) シニア
料金(バーツ) フリー 440B(4時間)/540B(1日) 180B(4時間)/240B(1日) フリー

注意

超過料金は、30分につき50バーツ。

滑り止め付き靴下必須。60バーツで購入可。

靴下については、滑り止め付きと言われましたが、特に滑り止めがついていなくても注意されることはありませんでした。

 

チケットカウンターへ行く前に、入口付近に表示されているQRコードを読み取って、名前や人数の登録をします。

登録が終了してから、チケットカウンターへ行き料金を支払うというシステムでした。

この辺りは、ゲートウェイエカマイのハーバーランドと同じでしたよ。

お金を支払って、紙製のリストバンドを受け取ったら入口へ。

リストバンドに退出時間を書いてくれましたが、手首に巻くと時間が見えなくなるという(笑)

退出時間はしっかり覚えておきましょう!

 

 

ロッカー・飲食スペース

ゲートをくぐったら、ダンキンドーナツやケンタッキー、Chester'sなどの飲食店があります。

さらに進むとロッカースペース。

ロッカーは暗証番号を自分で設定するタイプで、A4トートバッグが1つ入るくらいの大きさです。

ベビーカーなどの大きい荷物は、ロッカー横に並べて置くスペースがありましたよ。

 

ロッカー前には、飲食スペースがあります。

個室ブースタイプで遊び場がみえるようになっていましたが、ほとんど埋まっていて使えず・・・。

さらにその奥には、小さいテーブルと机のスペースもありました。

飲食スペースを抜けたら、いざ遊具へ!

 

 

遊具

遊具は1階から3階までありますが、メインは2階。

1階は別料金のトランポリンやレーザーゲームなど。

3階は主に小さい子ゾーンや塗り絵などのアートゾーンです。

 

 

2階(メインゾーン)

2階から入ると、巨大な滑り台がお出迎え。

この辺りもゲートウェイエカマイと似ていますね。

さらに巨大なジャングルジムの中にアスレチックがいっぱい。

ボールプールなどなど、思いっきり身体を動かせる遊具がいっぱい。

私は息子について行くだけで必死!

大人にはかなりハードです(笑)

 

滑り台も大小さまざまなものがあって、中にはヘルメットに肘膝あてをして滑るちょっとハードなものもありましたよ。

 

そして息子大好き自転車ゾーン。

全て補助輪付きなので、安全に乗れました。

 

サッカー・バスケットゴールゾーン。

ボールシューティングゾーン。

全部を載せきれないくらい、遊具がいっぱい!

 

 

3階(小さい子ゾーン)

3階には80cm以下の小さい子用のゾーン。

さらに100cm以下の子ゾーンもありました。

大きい子だけでなく、小さい子もガッツリ遊べそうなくらい広かったですよ。

また、施設内専用のエレベーターもあったので、赤ちゃんを抱っこしての上り下りも楽々。

 

さらに、アートゾーン。

1人2体までキャラクターを選んで、絵の具で色塗りをするというもの。

もちろん持って帰れます。

これが無料でできるって嬉しいですね。

 

そして、図書ゾーンもありましたよ。

 

 

持込・再入場

ハーバーランド内には、飲食スペースにお菓子やジュースの自動販売機があります。

さらには、ケンタッキーなどのお店もあり、基本持ち込みは禁止されているので注意!

ただ、ハーバーランド入り口付近にあるスターバックスなどの6店舗で購入したものはOKとされていますよ。

施設内には冷たいドリンクしか販売されておらず、ホットコーヒーはスターバックスなど施設外の店舗でしかありませんでした。

寒がりの私は、わざわざ施設外で買って持ち込み。

 

ちなみに、再入場は可能ですが、大人1人がハーバーランドにいる場合のみ入退室が出来ます。

我が家のように夫婦+子ども1人で入場し、夫と子どもを残して私のみ一時退室するのはOK。

 

 

まとめ

2019年初めに新しくできたばかりの施設とあって、かなり混雑していました。

ただ、その混雑さを感じさせないくらい広くて、遊具もたっぷりある施設。

息子のように体を動かすのが大好きな子どもには、とってもおすすめのスポットです。

ただ、私だけかもしれませんが、息子の後を追っかけて行くだけでヒーヒー・・・。

スクンビット界隈からは車で一時間弱で行けるので、子どもと一緒に遊んで運動不足解消にするのにおすすめですよ!

 

 

店舗詳細

 

 

-子供遊び場
-,

PICK UP記事と広告


Copyright© たいろぐ , 2019 All Rights Reserved.