カフェ

【Honeyful Cafe】ハチミツ好きのためのカフェ

投稿日:

https://bangkok-marumi.com

プロンポン駅周辺のスクンビット通り偶数通り側に新しくカフェができたと聞いて先日息子と行ってきました。

「Honeyful Cafe」という名前の通り、ハチミツ好きのために作られたようなカワイイカフェでしたよ。

そんなHoneyful Cafeのお店の場所や店内の雰囲気、メニューなどをレポートしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

Honeyful Cafeの場所

ハニーフルカフェはBTSプロンポン駅から歩いて約5分ほどの場所にあります。

地図ではこちらの位置。

プロンポン駅からソイ23に入って、ひたすら真っすぐ進んでいきましょう。

300mくらい歩いたら、左手側にカフェがありますよ。

アリストンホテルのロータリー手前にあるので、アリストンホテルを目指していくと分かりやすいと思います。

上写真の右に写っているオフホワイトの柱の間を進んでいくと、カフェの入り口がありますよ。

お店の看板が蜂の巣の形みたいに6角形になっているのがカワイイですよね。

 

 

店内の雰囲気

店内に入ると、ソイ23から見えていたガラス張りの席が。

写真では分かりづらいのですが、床が1段下がっているところが6角形に!

床も蜂の巣模様でカワイイ。

さらに2人掛け用のテーブル席に

ベンチシート席まであります。

ガラス張りだから日差しが入って眩しいのかと思いきや、良い感じにビルの陰になっていて涼しいんです。

通り沿いにも関わらず静かで、ゆったりと過ごせましたよ。

 

平日の10時頃行ったら、お客さんが2組。

ホテルが近いからか、パソコン作業をしているサラリーマンもいました。

 

 

メニュー

このカフェオリジナルのメニューがこちら。

何が入っているドリンクかイメージしやすい!

もちろん、通常のコーヒーなどもありましたよ。

さらに少しですが、美味しそうなデザートやパイ類もショーケースに並べられていました。

 

私と息子が注文したのは、こちらのドリンク。

左は私が注文したオレンジブロッサムハニー、右は息子セレクトのマチュアロンガンハニー。

私が注文した方は、レモネード風でさっぱりしていました。

 

ドリンクには、ハチミツが1さじ添えられていましたよ。

それぞれタイとオーストラリアのハチミツで店員さんが「1口舐めて、あとはドリンクに混ぜてね」と。

両方舐めてみたのですが、同じハチミツなのにそれぞれ味が違って面白い!

 

さらに口コミでみて、食べてみたかったゆずチーズケーキ。

ゆずが入っているから、さっぱり味。

そしてストロベリーのパイ。

カスタードクリームかと思ったら、クリームにゆずが入っていて、こちらも見た目よりもサッパリ食べられましたよ。

 

 

まとめ

プロンポン駅から近い場所にあるのに、とっても静かでゆっくり過ごせるカフェでした。

色んなハチミツが入ったドリンクやデザートが食べられて、ハチミツ好きにはおすすめ。

店内には、ハチミツも販売されていましたよ。

私が注文したデザートがゆずの入ったものばかりだったので、たまたまなのかもしれませんが、ハチミツと同時にゆずも推しているカフェなのかなぁ。

店員さんは気さくで、よく話しかけてきてくれたのですが、タイ人特有の英語訛りが聞き取り辛く・・・。

時々何言ってるか分からず、愛想笑いしてごまかしちゃいました(笑)

素敵なカフェなのでぜひ行ってみてくださいね。

 

お会計

  • Orange Blossom Honey+Lemon Juice 165B
  • Matured Longan Honey+Yoghurt 185B
  • ゆずチーズケーキ 150B
  • ストロベリーパイ 75B

合計 575B

 

 

店舗詳細

Honeyful Cafe

  • 住所:19 Sukhumvit 24 Alley, Klongtun, Klongtoey, Bangkok 10110
  • 地図Googleマップで地図を開く
  • 最寄駅:BTSプロンポン駅
  • TEL:+(66)080-279-0877
  • 営業時間:平日 8:00-20:00、土日 9:00-21:00
  • 定休日:なし
  • WebsiteFacebook

 

近くにあるカフェ

関連記事
【Library Cafe】本とソファーでのんびりできるカフェ

続きを見る

 

 

-カフェ
-, ,

PICK UP記事と広告


© 2020 たいろぐ -Thailog-