カフェ

【Bake A Wish】プチケーキ&デザートが楽しめるカフェ

投稿日:

先日インペリアルワールドへ遊びに行った時、帰りにお茶して帰ろうと寄ったカフェ「Bake A Wish」。

このブログを書くためにカフェのことを調べていると、このお店バンコクにも数店舗、シラチャにもあるというではありませんか!

私、全く知らなくて・・・。

デザートもドリンクも可愛くて、美味しかったので、記事にまとめておきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

Bake A Wish

Bake A Wishのお店の正式名称は「Bake A Wish Japanese Homemade Cake」で、名前の通り手作りケーキをコンセプトにした日本風洋菓子店。

タイ人であるオーナーが2006年にオープンさせました。

タイ特融の甘いクリームではなく低カロリーで美味しいクリームを使用し、日本の味にこだわっているお店です。

さらにタイ人でも気軽に買える価格設定なので、日本人はもちろんタイ人にも人気のカフェ。

バンコクにも数店舗あるのですが、私が今回行ったのはインペリアルワールド2階にあるお店なので、そちらの店舗を紹介したいと思います。

 

 

お店の雰囲気

レジカウンターの横にケーキやシュークリームなどがいっぱい並べられています。

ドリンクはカウンターで注文するのですが、スウィーツはトレイに自分で取っていくスタイル。

どれも小ぶりで、10バーツ~と見た目もお値段もカワイイ!

並べられたスウィーツ以外にも、パーティーディッシュというこんな感じのメニューもありましたよ。

こちらも99バーツというお手頃値段!

子供にも「好きなの選んでいいよ!」って言えちゃう値段ですよね。

 

イートインスペースは、少し奥にカウンター席と

2人掛けのテーブル席が3つ。

持ち帰りもできるので、持ち帰りをしている人が多かった印象です。

 

 

注文したもの

小さいので何個も注文したかったけど、ダイエット中だったので1個チョイス。

迷いに迷って私と息子が選んだのがこちら。

グリーンアップルソーダ(写真右)、ライチローズソーダ(写真左)、いちごミルクプリン、ブラウニーです。

ライチローズは、ライチの粒とバラの花びら入りでした。

グリーンアップルは、さっぱり味で美味しかったです。

デザートももちろん美味しくて、もう1つ食べちゃいたくなっちゃいましたがグッと我慢・・・。

 

 

まとめ

可愛くて美味しいケーキで大満足。

ダイエット中じゃなければ、お持ち帰り用も買いたかったくらい。

多い人だと1人で5~6個食べていましたよ。

でも、私もそのくらい食べれちゃうなぁ。

インペリアルワールド内のお店は、中央吹き抜けの近くにあるのでぜひ行ってみてくださいね。

 

お会計

  • グリーンアップルソーダ 49B
  • ライチローズソーダ 49B
  • ブラウニー 15B
  • いちごミルクプリン 65B

合計 178B

 

 

店舗詳細

Bake A Wish Japanese Homemade Cake

  • 住所:2 Fl., 999 Sukhumvit Rd, Samrong Nuea, Mueang Samut Prakan District, Samut Prakan 10270
  • 地図:Googleマップで地図を開く
  • 最寄駅:BTSサムローン駅
  • TEL:+66-2-427-9496
  • 営業時間:10:00-20:00
  • 定休日:なし
  • その他:VAT・サービス料なし
  • Website:Facebook / Instagram

 

-カフェ
-,

© 2020 たいろぐ -Thailog-