カフェ

【INK&LION Cafe】はアーティスティックな雰囲気漂うカフェ

投稿日:

https://bangkok-marumi.com

先日ホームドゥアンへ行ったときに、隣にあって気になったカフェ「INK&LION」。

幼稚園が春休みに入った息子と、のんびりカフェデートをしてきましたよ。

お店の場所や雰囲気などレポートしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

INK&LIONの場所

インク&ライオンは、エカマイ駅から徒歩約5分の場所にあります。

地図ではこちらの位置。

BTSエカマイ駅1番出口から出て、エカマイ通り(スクンビットソイ63)をまっすぐ歩いて行きましょう。

右手方向にエカマイビアーハウスが見えたら、右折しましょう。

曲がってすぐ飲食店が立ち並ぶ一角に「INK&LION Cafe」がありますよ。

 

 

店内の雰囲気

こちらのお店、バリスタのご主人がタイをはじめ、ブラジル、エチオピアなどから買い付けたコーヒー豆の中から、その日一番のものを提供しているんだそう。

お店には、バリスタの大会で獲得したトロフィーが飾られていましたよ。

 

店内に入ってすぐ左手方向には、カウンター。

さらに右手方向には、コーヒー豆や雑貨などが販売されていましたよ。

奥へ進むと、日本の学校で使用されている机や椅子が使用された席になっていました。

なんだか温かくて懐かしい雰囲気になりますね。

写真奥に見えている白い壁には、通常ならば色々なアーティストの作品が飾られているのですが、私たちが行ったのはコロナウイルス騒動の真っ最中。

何も飾られておらず、少し寂しい雰囲気。

角っこの席も丸いテーブルがかわいかったですよ。

コンセントもあったので、パソコンを持ち込んで作業をしている方が多かったです。

私たちは、テーブルにあったチェスを独自のルールで楽しみましたよ(笑)

 

 

メニュー

オーダーはカウンターで行います。

メニューはコーヒーを始め、ショーケースにはケーキや「PARADAi」のチョコレートもありましたよ。

関連記事
バンコクのチョコレート専門店カフェ「PARADAi Craft Chocolate」

続きを見る

 

私がオーダーしたのはカフェラテ。

コーヒーを注文すると淹れ方を、フレンチプレス・エアープレス・プアオーバーから選ぶことが出来ましたよ。

全く分からなくて、おすすめを聞くとカフェラテはフレンチプレスかエアープレスなんだって。

私はエアープレスで入れてもらいましたよ。

コロナウイルスが流行り始めた時期に行ったからか、全て紙食器で提供されて味気なかったです・・・。

が、コーヒーはかなり美味しかった!

 

息子はベリーソーダ。さらにストロベリーショートケーキを。

ケーキ類はすべて小ぶりで、罪悪感なく食べられるいいサイズ(笑)

いちごソースも付いていて、たっぷりかけて食べちゃいました。

 

 

まとめ

落ち着いた雰囲気の中、本格的なコーヒーが楽しめました。

ケーキもとっても美味しくて、息子と2人良い時間が過ごせたよ。

次回行くときには、コーヒーカップに入れられたコーヒーを楽しみにたいなぁ。

 

お会計

  • カフェラテ 110B
  • ベリーソーダ 100B
  • ストロベリーショートケーキ 70B

合計 280B

 

 

店舗詳細

INK&LION Cafe

  • 住所:1, 7 Ekkamai 2 Alley, Phra Khanong Nuea, Watthana, Bangkok 10110
  • 地図Googleマップで地図を開く
  • 最寄駅:BTSエカマイ(1番出口)
  • TEL:+66-02-002-6874
  • 営業時間:月-金 8:00-18:00、土日 9:00-18:00
  • その他:VAT7%込み
  • WebsiteHP / Facebook

 

隣はカオソーイが有名なお店

関連記事
【ホームドゥアン】チェンマイ料理食堂でカオソーイランチ

続きを見る

 

 

-カフェ
-, ,

PICK UP記事と広告


© 2020 たいろぐ -Thailog-