子供遊び場

【バンコク室内遊び場】キッズーナで1日遊び放題した口コミ

更新日:

https://bangkok-marumi.com

バンコク市内に沢山ある室内プレイランド。

その中でも、人気の「kidzoona(キッズーナ)」へ遊びに行ってきました。

キッズーナは日本でも有名なイオンが経営している、エカマイゲートウェイにあるモーリーファンタジー内にあるプレイランド。

なので、バンコクの他のプレイランドよりも親しみがわいちゃいます。

我が家が行ったのは学校も春休みに入った3月の週末。

そんなキッズーナの入場料金、遊具、混雑状況などについて口コミしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

キッズーナの入場料金

キッズーナの入場料金は、利用時間で異なってきます。

料金は以下の通りです。

1時間3時間延長30分毎1日
子ども18032050360
大人8010020120

※料金はバーツです。

 

 

キッズーナのシステム

料金を受付で支払ってから入場します。

入場するときに腕にスタンプを押してもらいます。

キッズーナは出入り自由なので、再入場の際はスタンプを入り口で見せて入ります。

 

入場したら靴を脱いで、荷物をロッカーに預けます。

靴は、鍵もないので他の人の靴と間違わないようにしたいですね。

ロッカーは鍵がささっておらず、受付で言わないと鍵がもらえません。

40バーツを払って鍵をもらいましょう。

帰る時に鍵を返却すれば40バーツは戻ってくるので、安心してください。

 

 

主な遊具

遊び場自体はそんなに広くないので、全ての遊具で遊びつくせるくらいです。

砂場。

手がベトベトしない、ギュってすると固まる砂です。

名前が分からない・・・。

 

サイバーホイール

エアトラック

ボールプール

ブロック

エアスライダー

マグフォーマー、木の遊具

ごっこ遊び用遊具

塗り絵をしてスキャンすると自分の絵が画面で動くというハイテクな遊具もありました。

お誕生日会が出来るパーティールームもありましたよ。

40バーツ(約136円)で乗れるメリーゴーランドもありましたよ。

 

親が休憩できるスペースもあります。

有料ですが、マッサージチェアーもありました。

 

他にも、三輪車や足漕ぎカーなどもありました。

遊具は壊れているものがほとんどなく綺麗で、ボーネルンドのものが多かったです。

 

 

遊んでみた感想

遊び場は、親がパッと見渡せる程度の広さなので、そんなに大きくはありません。

なので、親はゆっくり座って子どもの様子を見ていることができます。

親もゆっくり過ごせるのは、重要ですよね。

 

5歳児の我が子は、2~3時間もあれば飽きちゃう感じかなぁ。

でも、今回はお友達といったので、お昼休憩を挟んで6時間ほど遊んじゃいました(笑)

 

身長制限、年齢制限がないのか、かなり大きい子も遊んでいてちょっと危ないときもありました。

お昼を過ぎると写真のように混雑具合も半端ないくらいになりますし・・・。

が、1日ゆっくりと遊べるのはいいですよね。

平日は、もっと空いていてゆっくりできます。

 

飲食物の持ち込み制限はないので、疲れたらおやつタイムにしてもいいですしね。

水やジューズ、お菓子にアイス、コーヒーなども販売されていました。

ゲートウェイエカマイの中でランチをしてからまた戻って遊んでもいいし、とにかくゆっくり過ごせます。

ゆっくり1日たっぷりと遊びたい人にはおすすめの施設です。

行くときは親子とも靴下を忘れずに―!

 

 

キッズーナ

 

メモ

※1バーツ=3.4円で計算しています。

 

 

-子供遊び場
-, , ,

© 2020 たいろぐ -Thailog-