教育

学びの王国NEWSバンコク校のスプリングスクールへ行ってきたよ

投稿日:

https://bangkok-marumi.com

タイの幼稚園・小学校の春休みは、とっても長いですよね。

なので、春休みをどう過ごそうか、充実させたものにするか、子どもをもつ駐妻の悩みの種。

我が家は幼稚園のスプリングキャンプへ参加していたのですが、今年は学びの王国NEWSで開催しているスプリングスクールへ参加することに。

そこで今回は、そんなスプリングスクールの様子や値段など気になることをまとめておきますね。

 

スポンサーリンク

 

 

学びの王国NEWSとは

学びの王国NEWSは、幼児・小学生を対象にした習い事(おけいこ)教室です。

東京、埼玉を始め、バンコクや台湾にも教室があるんです。

通常の習い事教室と違うのは、少人数制で様々な授業があるというところ。

バンコク校のスプリングスクールでいえば、そろばん、習字など以外にも木工大工、ロボット制作、LEGO、将棋など様々。

どれも興味を引く内容ばかりなんです。

楽しく学べるなら、とても嬉しいですよね。

 

バンコク校は、スクンビットソイ39の中ほどにあるBIO HOUSE(バイオハウス)内にあります。

教室内はこんな感じ。

いくつか小さい教室があって、本の貸し出しなども行っていましたよ。

 

 

スプリングスクール

スプリングスクールは、幼稚園や小学校が休みの期間中に開催される短期の習い事。

通常授業に通っていない子でも、春休みだけ単発で通うことができるんです。

今回息子が参加したのは、スプリングスクールなのですが、夏休み期間や冬休み期間中にも同様のクラスが開催されていますよ。

息子が参加したスプリングスクールで開催されたクラスは、こんな感じ。

画像をクリックすると、パンフレットが表示されます

どれも1~3日間(1日1時間)で終了するクラスばかりです。

息子が選んだのは、

  • しゅわしゅわバスボムを作ろう
  • 燃料電池自動車を作ろう
  • 5バーツコロコロゲーム
  • レゴアトリエ

の4つ。

特に開催日時は決まっておらず、参加者の希望をきいて時間割が決まっていきます。

どれも少人数制なので、希望の日時を伝えるとそれに対応してくれますよ。

バスボム作成以外は、新型コロナウイルスの影響で教室が一時閉鎖になったため残念ながら受けることができませんでした。

が、バスボム作りは参加できたので、バスボム作りの様子を以下の項目で紹介しますね。

 

 

参加

基本的にクラスは1人で参加です。

親は子供を預けたら後でお迎えにくるか、教室の外で待たせてもらうかになります。

息子が参加したバスボム作りは、参加者が3人でした。

 

バスボムは、重曹とクエン酸を混ぜて、好みの色や香りづけ。

あとは型に入れて固めます。

ここまでで1時間。

別日に、固まった入浴剤をラッピングして完成です!

全て、先生が丁寧に教えてくれていたので安心。

最初は一人での参加が不安そうな息子でしたが、帰りには笑顔全開!

「とっても楽しかった!」と言っていたので、参加させて良かったなぁと思いました。

 

 

参加費

息子が参加したクラス(参加するはずだったクラス)の参加費は以下のような感じです。

クラス受講時間値段
お風呂でしゅわしゅわ!バスボムを作ろう21,580B
コロコロゲーム21,980B
レゴアトリエ33,120B
燃料電池自動車を作ろう!33,980B

全て、材料費込み。

スプリングスクールのみ通う場合は、諸経費として350B別途かかります。

また、4クラス以上申し込むと授業料が10%割引になりましたよ。

 

 

まとめ

コロナウイルスの影響でバスボム作りのみの参加となりましたが、参加してとっても良かったです。

作ったバスボムは、毎日お風呂に入れて楽しんでいますよ。

親にも作り方を教えてくれたので、無くなったら自宅でも再度作れますね。

幼稚園のスプリングキャンプも良かったですが、たまには違う習い事に参加するのもおすすめです!

 

 

店舗詳細

学びの王国NEWS

 

-教育
-

PICK UP記事と広告


© 2020 たいろぐ -Thailog-