美容・ファッション

NaRaYaのかわいい鞄やポーチはばら撒き土産におすすめ!

更新日:

https://bangkok-marumi.com

タイの女性はオシャレな人が多いです。

街中を歩いていても可愛いバッグを持っている人をチラホラ見ます。

そんな中でもよく見るのが、「NaRaYa(ナラヤ)」。

小さい子供から年配の女性まで色んな人が持っているのをみます。

そんなNaRaYaに先日初めていってみました。

 

スポンサーリンク

 

 

NaRaYa

NaRaYaは1989年に創業されたお店で、ハンドバッグや化粧ポーチ、オムツポーチやエコバッグ、スリッパ、エプロンなどなど・・・

女性が欲しがるものがいっぱい売っているお店です。

タイ発のお店なので、値段も安く、小さいポーチなどは40バーツ(約136円)なので、ばら撒き土産にもピッタリなんです。

 

店舗は、BTSプロンポン駅の目の前、さらにはスワンナプーム空港、セントラルワールド、サイアムスクウェアなど大きなショッピングモールや日本人が良く立ち寄る場所に見かけます。

看板も黄色くて目立つので、よく目に入るのではないでしょうか。

 

 

どんなものが売っている?

私が立ち寄ったのは、BTSプロンポン駅前の店舗。

スクンビット通りからSoi24へ入る角に店舗があります。

 

店内は、とてもカラフルで色々な商品が並べられています。

 

ポーチや鞄

象のぬいぐるみや水筒カバー

子ども用リュックなどなど・・・

カラフルな物だけではなく落ち着いたカラーの物も販売されていますよ。

 

 

購入したもの

今回私が購入したのは、化粧ポーチ2つ(90バーツ、約306円と40バーツ、約136円)、ティッシュカバー(70バーツ、約238円)、カードケース(115バーツ、約391円)です。

 

化粧ポーチは、リップと目薬を入れて持ち歩いています。

小さい鏡もついているからすごく便利。

ティッシュカバーの背面にはファスナーが付いて、私はウェットティッシュを入れて使っています。

 

それぞれ、同じ柄で揃えると鞄の中が統一感がでて素敵ですよね。

私は、同じ柄のものが売り切れていて揃えられませんでしたが・・・。

 

実は、私こういう柄ガラしたものが趣味ではなくて、存在は知っていましたが店内には今まで入ったことがありませんでした。

でも、ママ友達が素敵なポーチを持っていて聞いてみるとNaRaYaのものだったのです!

実際行ってみると、私も好んで使える小物がいっぱい。

プチプラだし、汚れたらすぐ買い替えられそう。

デザインも定期的に変わるようなので、何度行っても楽しめそうです。

何でも、行ってみなければ分かりませんね。

ちなみにオンラインショップもあるようなので、のぞいてみても良いかもしれませんね。

 

 

NaRaYa プロンポン店

  • 住所:654-8 corner of Sukhumvit 24, Sukhumvit Rd.,
  • TEL:02-204-1145
  • 営業時間:9:00~22:30
  • 定休日:なし
  • NaRaYa
  • オンラインショップ:SHOP ONLINE

 

メモ

※1バーツ=3.4円で計算しています。

 

 

-美容・ファッション
-, ,

PICK UP記事と広告


Copyright© たいろぐ -Thailog- , 2020 All Rights Reserved.