生活情報

シラチャにあるJ-Park日本村へ行ってきた!こんなお店があるよ

更新日:

https://bangkok-marumi.com

シラチャへ引っ越してきて3日目。

シラチャ日本人学校からほど近いJパークへ行ってきましたよ。

日用品や食料品、飲食店など必要最低限のものがコンパクトにまとまっていて、買い物するにはとっても便利。

そんなJパーク日本村の雰囲気やお店の情報など、まとめておきたいと思います。

シラチャの情報ってバンコクに比べるとほんとに少ないので、これから引越し予定の方の情報源になれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク

 

 

J-Park日本村シラチャの場所

J-Parkの場所はこちら。

シラチャ市内地からは車で約10分ほどの場所にあります。

500m先には、シラチャ日本人学校、さらに周辺には日本人向けの住宅もあるので、タイ人はもちろん日本人駐在員の買い物姿もよく見かけますよ。

 

 

こんなお店があるよ

Jパークシラチャは、2014年10月にグランドオープンした複合施設です。

施設内にある主なお店を紹介しますね。

まずは、イオンが経営するスーパーマックスバリュー

店内には、日本の食品を始め生活用品、タイの食品も揃っていて品ぞろえは抜群!

日本のスーパーの特徴であるお総菜コーナーもあって、お好み焼きやたこ焼き、お寿司なども並んでいますよ。

さらにツルハドラッグや

Starbucks。

Starbucksは、日本家屋のような建物でとってもおしゃれですよね。

さらに「和食さと」、とんかつ「さぼてん」、「調風」、ラーメン屋「幸楽苑」、回転ずし「うまい」などなど、11店舗もの日本食レストランがあります。

さらにDAISOやヤマト運輸、ワコール、外貨両替所などもあるので、とっても便利。

 

 

敷地内の雰囲気

J-Park内は、江戸時代をイメージした日本庭園の作りになっています。

まずは入り口にある、こちらの大提灯。遠くからでも良く目立ちます。

提灯に書かれている「良人」「良品」「良社」というのは、J-Parkを運営しているサハグループの社訓を漢字表記にしたものだそう。

さらに池には鯉が泳いでいたり、

桜のトンネル。

金閣寺風の建物や

鶴のオブジェ

だるまなど、タイ人がイメージする日本が詰まっている施設です。

四季ごとにはイベントが行われたりと、日本の風習も感じることができますよ。

 

 

まとめ

私はマックスバリューやツルハドラッグへ買い物によく行くのですが、日本の食品や日用品が数多く取り揃えられているので、とっても便利です。

日本人ばかりかと思いきや、タイ人の買い物客がかなり多くてビックリ!

写真好きなタイ人が日本庭園風のJパーク内で、写真撮影をしている姿をよく見かけます。

浴衣のレンタルもあるので、浴衣で散歩している様子もみかけますよ。

日本語表記も多く、生活に必要なものがギュッとコンパクトにまとまっている施設なので、とっても買い物しやすいのでお勧めの施設ですよ。

 

 

店舗詳細

J-Park日本村 シラチャ

  • 住所:9 Soi Si Racha-Nong Yai Bu 6, Tambon Surasak, Amphoe Si Racha, Chang Wat Chon Buri 20110, Thailand
  • 地図Googleマップで地図を開く
  • TEL:+66-38-338-444
  • 営業時間:10:00-22:00
  • WebsiteHPFacebook

 

J-Park内のお店をCHECK

【Cho-fu 調風】J-Parkにある日本料理屋で夜ご飯

続きを見る

シラチャのJパークにある和食屋【花のれん】で平日ランチ

続きを見る

【とんかつ新宿さぼてん】シラチャで日本クオリティーの豚カツが楽しめる

続きを見る

-生活情報
-, ,

© 2021 たいろぐ -Thailog- Powered by AFFINGER5