美容・ファッション

MUZINAのセールへ行ってきた。個人的攻略方法まとめ!

更新日:

https://bangkok-marumi.com

ガタガタ道のバンコクでも歩きやすいと駐在妻の中でも人気の「MUZINAの(ムジナ)」のサンダル。

バンコクで歩いている日本人女性の足元を見ると、MUZINA率の高いこと!

私もバンコクに来てからMUZINAの存在をしって、すぐにお店へ買いに行ったのを覚えています。

ただ、良いものだけにお値段も高くポンポン買えるものではないんです。

そんなムジナをお得に買える年に1度のセールがあると聞いて早速行ってきました。

私個人的なセール攻略方法としてまとめておきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

セール会場の場所

2019年の会場はアソークにあるグランドセンターポイントでした。

昨年も同じ場所だったので、例年同じ場所なのかな?

地図ではこちらの位置。

BTSアソークを降りてからターミナル21へ行くときによく通っていたのですが、ホテルには初めて行きました。

ちょっぴり迷ってしまったので、行き方も書いておきます。

 

BTSアソーク駅を降りターミナル21方面へ歩いて行きます。

進行方向右側にグランデセンターポイントホテルへの入り口を示す看板が見えてくるので、右方面へ進んでいきましょう。

ムジナセール会場まで

ちなみに左へそれるとターミナル21へ行っちゃうので、間違わないように!

右へ進むと、すぐにホテル入り口があるので、入っていきましょう。

ムジナセール会場まで

入り口を入って、進んでいくと下へ下るエスカレーターがあるので下ります。

ムジナセール会場まで

下ると、ホテルのロビーへつながります。

ロビーへ出てすぐ左後ろにエレベーターがあるので、セールが行われている会場へ向かいましょう。

2019年はC階でした。

案内看板も出てるので見逃さないように。

ムジナセール会場まで

ロビーでうろうろ迷っていると、ホテルスタッフの方が「C階だよ」と教えてくれました。

すぐにMUZINAのセールへ行きたい日本人だと思ったのでしょうね(笑)

 

 

会場の雰囲気

会場はこんな感じにレイアウトされています。

セール会場の地図

入り口入ってすぐレジがあって、小さいサイズ順にテーブルごとに分けて靴が陳列されています。

こんな感じでごちゃ~っと。

ムジナサンダル

並びきらないものは、テーブル下にも置かれています。

サンダルそれぞれに値札が付けれていて、値引き後の価格も付けられています。

例を挙げると、3,300バーツの物が2,300バーツと約3割引きの価格でした。

テーブルの周りには椅子が並べられていて、試着したり休憩したりするのに使われていました。

女性用のサンダルだけでなく、メンズものや鞄もありましたよ。

メンズサンダル

ムジナセールの鞄

入り口でビニール袋を受取り、気になったものを入れてキープしておくことができます。

 

私は1日目の14時頃会場に行きました。

会場は日本人の奥様方でいっぱい!

でも思っていたよりも会場は落ち着いていて、混雑もしていませんでした。

セール会場の様子

幼稚園や小学校のお迎えがあるからか、昼以降は人がすくないのかな。

店員さんとも会話できたし、鏡も使え椅子も普通に座れましたよ。

私はぐるりと回って気になるものを何足か試着してたのですが、なかなか決められず・・・この日は30分ほどで退散。

 

再度行ったのは、最終日の午前中。

10時頃に到着すると知っているママさん達に会いましたが、この日もとっても空いていて見やすかったです。

1日目に行ったときよりも商品が多く陳列されていて、洋服や

ムジナセールで売っていた服

帽子

ムジナセールで売っていた帽子

アクセサリー

ムジナセールで売っていたアクセサリー

バッグも種類が増えていました!

ムジナセールで売っていた鞄

 

 

行くべきおすすめの日

セールは3日間ありましたが、断然最終日がおすすめ!

人気のデザインやサイズが売り切れてしまうというリスクはあるかもしれませんが、店員さんが後から商品を補充するなどしていたので、商品が少ないということは全くありませんでした。

むしろ初日と最終日に行った私は、最終日の方が商品が多いと感じたし、比較的綺麗に陳列されていて見やすかったです。

そして最終日を推す最大の理由が最終日だけのプロモーション!

ムジナセールのプロモーション

セール価格からさらに割引されてお得以外の何物でもない!

 

 

まとめ

本当に履きやすくて、毎日履いちゃうMUZINAのサンダル。

セールだと値段も安くなっていて手も出しやすいので、初めて購入する人にもおすすめ。

ちなみにわたしはこれを2,300バーツで購入。

セールで購入したサンダル

元値が3,400バーツだからかなりお得!

大事に履いていきたいと思います。

ソールの高さや革の色、デザインなどこだわりがある人は、セミオーダーもできるのでおすすめ。

私も本帰国するまでに1足セミオーダーしてみたいなぁ。

 

 

-美容・ファッション
-,

© 2020 たいろぐ -Thailog-