飲食店

「麺屋一燈」バンコク店でランチ。日本で人気のラーメン屋!

更新日:

https://bangkok-marumi.com

先日東京出身のママさんと話していた時にラーメン屋さんの話題に。

そんな時に教えてもらったお店が「麺屋一燈」。

東京では2時間くらい平気で並ぶ人気店が、観光でも人気のセントラルワールドやエラワン廟近くにあるというので週末家族のランチに行ってきました。

東京の人気店だけあって、また行きたいくらい美味しかったので、お店への行き方や雰囲気、メニューなどをまとめておきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

麺屋一燈の場所・行き方

麺屋一燈は、観光地としても有名なエラワン祠の隣にあります。

地図ではこちらの位置。

エラワン祠の隣にグランドハイアットホテルへ入れる建物があるので、そこから入ってすぐにあります。

麺屋一燈への道

BTSからなら、BTSチットロム駅からR-Walkを通ってビル2階から1つ下の階へ降りると、お店が見えますよ。

麺屋一燈への店前

タイ料理で有名な「nara」の横にあります。

 

 

店内の雰囲気

週末のランチタイムに行ったのですが、東京では数時間も並ぶというのが嘘なくらいすんなり入店できました。

麺屋一燈の店内

テーブルや椅子は全て明るい木目調の物で、アットホームなインテリア。

入店すると、「いらっしゃいませ」と日本語で迎えてくれ、日本のラーメン屋さんぽい雰囲気。

お客さんはローカルのタイ人が多めで、チラホラ日本人もいましたよ。

 

 

メニュー

メニューはとってもシンプルで、つけ麺、濃厚魚介ラーメン、塩ラーメンの3種類。

麺屋一燈へのメニュー

我が家は家族でそれぞれ1つずつ注文して、シェアしました。

 

まずは、塩ラーメン。

塩ラーメン

塩ラーメン 230THB

麺は細めのストレートで、とってもあっさり。

スープもみて分かるように透き通っています。

チャーシューは、部位の違う2種類が入っていました。

塩ラーメンのチャーシュー

どちらも柔らかくて美味しかったですよ。

2種類も楽しめるのは、お得感ありますね。

 

そして、濃厚魚介ラーメン。

魚介ラーメン

濃厚魚介ラーメン 195THB

塩ラーメンよりも麺が太めのストレート。

魚介の出汁がとっても効いてて、とろみのある濃厚スープ。

こちらはチャーシューが1種類で、塩ラーメンとはまた違ったものでした。

 

最後は、つけ麺。

つけ麺

つけ麺 270THB

つけ麺特有の太麺でボリューム満点。

つけ汁は少し後味が辛く、でもそれが美味しい。

つみれは軟骨が入っていましたよ。

最後に、ポットに入った和ダシを持ってきてくれ、つけ汁に入れて割って飲みました。

 

 

まとめ

全部食べてみて、個人的に一番美味しかったのは塩ラーメン。

あっさりとしたスープでチャーシューも美味しかった。

濃厚魚介ラーメンは好き嫌いが分かれるかも・・・。

ラーメンによってそれぞれ麺や、チャーシューを変えているのには、こだわりを感じました。

ちょっとお値段は高めだけど、美味しいのでおすすめですよ。

 

お会計

  • 塩ラーメン 230THB
  • つけ麺 270THB
  • 濃厚魚介ラーメン 195THB
  • 水 25THB
  • スプライト 30THB
  • サービス料10% 75THB
  • VAT7% 57.25THB

合計 883THB

 

 

店舗詳細

  • 店舗名:麺屋一燈
  • 住所:494 Grand Hyatt Erawan Building Room LG-01 Phioen Chit, Lumphini, Pathumwan, Bangkok 10330
  • TEL:+66-2-250-7669
  • 営業時間:平日 11:30-15:30/18:00-20:45、土日祝 11:30-20:45
  • 定休日:なし
  • メニュー:日本語、英語
  • 会話:タイ語
  • その他:VAT7%、サービス料10%
  • Website:Facebook

 

 

-飲食店
-, , ,

© 2020 たいろぐ -Thailog-