パタヤ

ジョムティエンビーチのおすすめシーフードレストラン【プーペンシーフード】

更新日:

https://bangkok-marumi.com

急に思い立ってロットゥーに乗ってシラチャからパタヤへショートトリップ。

ロットゥー内でランチをどこで食べようかと調べていると、ジョムティエンビーチ沿いに地元でも大人気のシーフード料理屋さんがあるとの情報ゲット。

その名も「プーペンシーフード」。

とってもリーズナブルで美味しかったので、メニューやお店の雰囲気などまとめておきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

プーペンシーフードの場所

プーペンシーフードは、ジョムティエンビーチ沿いにあって地図ではこちらの場所。

お店の入り口には、大きなカニのモニュメントがあって食事前にここで記念写真を撮っている人が大勢いましたよ。

駐車場も大きくて車でも安心して来れるし、パタヤ周辺をグルグル回っているソンテウも店前を通っているので簡単に行くことができます。

ちなみにソンテウなら1人10バーツ。

 

 

店内の雰囲気

店内は、地元でも人気のお店とあってか人であふれています。

テーブル数もビックリするくらい多いのにも関わらず、ほぼ満席状態。

そして、次から次へとお客さんが入ってくる人気ぶり!

お店の奥には、生簀もあって丸々太った大きなシャコやエビ、カニが泳いでいましたよ。

 

 

メニュー

メニューは、タイ語に英語、中国語、さらにそれぞれの写真まであるのでとっても見やすい。

ただ、メニュー数がかなり多くて迷っちゃいます。

 

そんな中我が家が注文したのは、シーフードチャーハン。

シーフードチャーハン 110B

他にも色んなメニューを食べたかったので、Sサイズを注文。

思っていたよりも小さかったけど、しっかりシーフードが入っていて美味しかったですよ。

 

さらにトートマンクン。

トートマンクン 180B

このお店のトートマンクン、かなりふわふっわ。

 

そして豚ミンチと豆腐のスープ。

豚ミンチと豆腐のスープ 150B

フィッシュボールまで入っていて、具沢山でした。

中に入っていた人参は、カニ!

こういうの大好き。

 

そして、ホタテのチーズ焼き。

ホタテのチーズ焼き 280B

ホタテにほうれん草(?)をペースト状にしたものとたっぷりのチーズがのせられていましたよ。

これが濃厚で美味しい!

おすすめです。

 

そしてお目当てのカニ。

カニ 800B

1キロで5匹くらいというので、1キロ注文。

カニ味噌たっぷりで美味しかった。

 

カニと一緒に運ばれてきた拍子木。

「ずっとこれなんだろう」と不思議に思っていたんです。

すると隣のタイ人が拍子木でカニをたたき割って食べてる!

かなり原始的!でも日本式でほじほじするよりも食べやすい!

これに気付いたのが実はほぼカニを食べた後・・・。

最初から知りたかったよ。

 

 

まとめ

とっても美味しくて味や量のわりにはリーズナブルでした。

パタヤへまた行くことがあれば、ぜひ行きたいお店です。

 

お会計

  • シーフードチャーハン(s) 110B
  • トートマンクン 180B
  • 豚ミンチと豆腐のスープ 150B
  • ホタテのチーズ焼き 280B
  • カニ(1キロ) 800B
  • 氷 25B
  • 水 30B

合計 1,575B

 

 

店舗詳細

プーペンシーフード

住所 62, Jomtien Beach Rd, Na Chom Thian, Sattahip District, Chonburi 20250
地図Googleマップで地図を開く
TEL+66(0)38-231-728
営業時間10:00-22:00
定休日なし
その他VAT込み、サービス料なし、キッズチェアあり、トイレ有、駐車場あり
WebsiteHP / Facebook

 

併設されたカフェもCHECK

【Pu Waan Ice Cream】可愛いカニアイスがあるカフェ

続きを見る

近くのお店もCHECK

【Bacco Beach】パタヤでおすすめおしゃれイタリアン

続きを見る

-パタヤ
-, ,

© 2020 たいろぐ -Thailog-