病院

サミティベート病院シラチャに入院してました!こんな病室だったよ

投稿日:

https://bangkok-marumi.com

突然ですが、先日まで私サミティベート病院で入院生活を送っていました。

と、いっても事前に予定していた手術を受けるための1泊2日の短期ですが・・・。

出産のために産婦人科で入院したことしかなく、今回が初めての入院。

初めての入院が海外でなんて、いくら日本語が通じるサミティベート病院とはいえ不安大!!

手術前に半日以上病室待機で時間が大量にあり、病室の写真を撮っていたので「こんな感じだったよー」とまとめておきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

12階最上階の個室

私が今回利用したのは、もしもしがある病棟の最上階にある日本人病棟の部屋。

全室個室で、めちゃくちゃ綺麗でした。

以下の写真を見てもらったら伝わると思うのですが、その辺のホテルよりも広くて設備も良い!

もう一泊したいくらい快適でした(笑)

 

部屋に入ってすぐ右手側にあったのがバスルーム。

奥のガラス扉の向こうはシャワーです。

シャワーの水圧もバッチリでした。

洗面も広くて綺麗。

シャワーが浴びれるようになると、着替えとバスタオルを準備してくれましたよ。

このアメニティーの充実具合もすごくないですか?

歯ブラシ、バスソープなどの他にもボディーローション、パウダーまでも!

スリッパも付いていますよ。

 

バスルームの反対側には冷蔵庫と電子レンジまで。

奥へ進むとベッドにソファー、テーブルまで揃っています。

息子はオンライン授業、主人は仕事をここでしていました。

ソファーはベッドにもなるタイプで、付き添い者用。

クローゼットには枕も用意されていましたよ。

ちなみに面会時間は朝の8時~夜10時までと日本に比べて長いです。

窓からはシラチャの海が見渡せます。

あまり綺麗ではありませんが・・・。下に見えるのがムンアロイです。

ベッドにゴロゴロしながら観れるテレビは、日本チャンネル、YouTubeも見れます。

全く使いませんでしたが、キッチンも完備。

お茶にコーヒー、水も飲み放題。私は絶食絶飲だったので、利用していませんが・・・。

 

 

食事

術後から飲食ができたので、サミティベート病院の食事もいただきました。

毎日2種類の献立が用意されていて、好みの方をセレクトできます。

術後すぐに食べた夕食がこちら。

ご飯とおかずの比率が合いませんでしたが・・・24時間以上絶食していたので、めちゃくちゃ美味しかった!

次の日の朝がこちら。

ジョークとめちゃくちゃ悩んで、ワッフルを。

フルーツたっぷりで美味しかったですよ。

 

 

感想

術後の痛みさえなければ、めちゃくちゃ快適な入院生活でした。

心配していた食事も普通に美味しかったし、看護師さんも日本語で対応してくれるし、至れり尽くせり。

今回入院して思ったのは、きちんと検診を受けるのって大事だなぁということ。

早めに悪いところが見つかって、1泊2日の入院で済んでよかった。

母は健康第一です!

 

こちらもCHECK

サミティベートクリニック@J-Parkで診察してもらいました

続きを見る

-病院
-

© 2021 たいろぐ -Thailog- Powered by AFFINGER5