一時帰国 出国前準備

梅田トラベルクリニックで予防接種。実体験の口コミ・料金まとめ

更新日:

https://bangkok-marumi.com

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。

タイへの出国前、さらに先日の一時帰国の際に梅田トラベルクリニックで予防接種を受けてきました。

海外赴任、帯同の際には必ず必要になってくる予防接種。

我が家は家族3人とも梅田トラベルクリニックでお世話になりましたよ。

その際のクリニックや先生の雰囲気、予防接種の料金など気になった事をまとめました。

今後受けられる方の参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

 

梅田トラベルクリニックの場所

梅田トラベルクリニックは、梅田スクエアビルの11Fにあります。

地上からも地下からも行くことができますが、天候に左右されない地下から行く方法をおすすめします。

 

JR大阪駅、阪神梅田駅、阪急梅田駅、地下鉄東梅田駅、西梅田駅すべて地下道でつながっています。

JR大阪駅からは中央改札をでると便利です。

JR大阪駅中央改札を出て右手方向へ進むと、地下へ進むエスカレーターがあります。

エスカレーターを下ったら、そのまま真っすぐ進んでいきましょう。

JR大阪駅以外からアクセスする人は、阪神百貨店を目指して歩くといいですよ。

 

真っすぐ進んでいくと円形広場に出ます。

円形広場からは放射線状に通路が分かれていますが、ドラッグストア「コクミン」と「梅田サービスカウンター」の間の通路を進むと「梅田スクエアビル」の入り口が見えますよ。

分かりにくい場合は、上の標識を見るか、円形広場にある地図で確認しましょう。

梅田トラベルクリニックは、梅田スクエアビルの11階にあります。

エレベーターで上がるとすぐですよ!

 

 

予防接種

入り口を入ると、受付と待合の椅子が少しあります。

予約必須なので、待合に人はほとんどいません。

初回は、問診票を書くので少し早めに行くのがベスト。

問診票を書いたら、名前を呼ばれるまで待ちます。

 

名前を呼ばれたら、奥の診察室へ。

診察室は、少し広めの個室になっています。

初回は、受けるワクチンの確認と、ワクチンの説明、接種スケジュールなどを先生と相談して決めます。

息子の場合は定期接種もあるので、それも含めながらスケジュールを組んでもらいました。

ワクチンも国産や海外産のものなどあるので、スケジュールや個人の希望で選びます。

国産・海外産それぞれメリット・デメリットがあるので、先生が細かく説明してくれますよ。

 

スケジュール等が決まったら、いよいよワクチン接種。

一度に4本も注射を打つのなんて初めてでドキドキしました・・・。

先生はとっても手早くプスップスッと打っていきます。

1~2分ほどで終了。

もう、4本も打つと何をどこに打ったのかも分かりません・・・。

 

注射の後は、次のスケジュールの確認と母子手帳に記入(息子の場合のみ)して終了です。

各々に、こんなものもいただけました。

どの予防接種を打っているか、分かる冊子。

これ、タイで健康診断を受ける際に役立ちましたよ。

 

 

お会計

接種後は、受付に戻ってお会計です。

保険がきかないのでかなりの金額。

私が受けたワクチンだと

ワクチン金額(1本あたり)
A型肝炎8,640円
B型肝炎8,640円
狂犬病12,960円
破傷風3,240円
日本脳炎7,560円

 

1回で3~4本接種していたので、息子の分も合わせると3~4万円になることもありました。

現金はもちろんですが、クレジットカードも使用できるので、大丈夫ですよ。

領収書と明細書も毎回しっかりと出してくれます。

 

 

まとめ

我が家は4回ほど梅田トラベルクリニックで予防接種を受けましたが、どの日も問題なく接種できました。

先生は毎回同じだったので、1人しかいないようです。

男性の先生でした。

 

初回はスケジュールを立てたりワクチンの説明があったりと1時間ほどかかりましたが、完全予約制なので待ち時間もほとんどなく、早い日は30分もかかりません。

一時帰国の際もメールで予約できるので、安心。

どうしてもスケジュールが合わなかったときなど、診察時間外にも接種してくださったりと臨機応変に対応してくださいました。

安心して、接種をお任せできる病院でしたよ。

 

 

-一時帰国, 出国前準備
-, ,

© 2020 たいろぐ -Thailog-