パタヤ

【The Glass House Pattaya】ビーチサイドのオシャレタイ料理店

投稿日:

https://bangkok-marumi.com

先日パタヤのBaccoへ行った時、隣のお店にすっごい沢山のタイ人がいる!

タイ人に人気なんてどんなお店なんだろうと調べてみると、タイ料理のお店「The Glass House Beachfront Restaurant and Bar」。

タイ人に人気のタイ料理店とくれば、さぞかし美味しかろうと別の日に行ってみることに。

とってもオシャレで料理も美味しいお店でしたよ。

今回はそんなThe Glass Houseへ行ってみての感想や、お店の情報をレポートしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

The Glass House Pattayaの場所

The Glass House Pattayaは、ジョムティエンビーチから少し南の方にあります。

地図ではこちらの場所。

Bacco Beachへ行ったことがある人なら、場所はすぐに分かると思います。

Baccoの隣のお店です。

入口はこんな感じ。

この左隣には温室があって、写真スポットになっていましたよ。

 

 

店内の雰囲気

店内は、どこを切り取ってもオシャレ。

カメラを持ったタイ人がカシャカシャ写真を撮っているはずだわ。

人気のビーチ沿いの席は、こんな感じで海を眺めながら食事ができましたよ。

ただ、ランチタイムに行ったから暑かった・・・。

 

この電話ボックスもおしゃれでしょ?

実はこれキッチンにオーダーを通すための機械が入っていて、オーダーを受けた店員さんがボックスの中に入って操作してましたよ。

店内はとっても広くて3階までありました。

2階・3階はビーチ沿いとはまた雰囲気が変わって、海を眺めながら食事ができましたよ。

 

 

メニュー

メニューはとっても見やすくて、全てに写真もしくはイラスト付き。

英語も表記されていましたよ。

タイ料理店なのでタイ料理のみかと思いきや、ピザやパスタなどイタリアンメニューもあって、タイ料理が苦手な人にもおすすめ。

 

我が家が注文したものは、まずはスムージー。

たまたま3人とも違うスムージーでカラフルだったのでパチリ。

スムージーが入っているグラスもジャーで出てきたので、とってもオシャレ。

 

豆腐と豚ミンチのスープ。

豆腐と豚ミンチのスープ 240B

息子も一緒だと辛くないスープをよく注文します。

その中でも特に、この豆腐と豚ミンチのスープはお気に入り。

このお店の豚ミンチはつみれ風になっていて、すり身が入っていたのかとってもふわふわ。

春雨やキノコ、野菜も入っていてボリューム満点でした。

 

鶏肉の包み上げ。

鶏肉の包み揚げ 190B

葉っぱの中に鶏肉が隠れているのですが、鶏肉が柔らかくってとても美味しい。

 

シーフードチャーハン

シーフードチャーハン 170B

ご飯はパラパラ、シーフードがモリモリ入っていて美味しかったですよ。

 

 

まとめ

少し早いランチタイムに行ったので、軽めの食事。

どれも美味しかったですよ。

雰囲気も抜群によかったし、また次回行ってみたいなぁ。

お店へ行く際にはぜひカメラを持って行ってくださいね。

 

お会計

  • ライムスムージー 110B
  • スイカスムージー 95B
  • マンゴースムージー 110B
  • シーフードチャーハン 170B
  • 鶏肉の包み揚げ 190B
  • 豆腐と豚ミンチのスープ 240B
  • サービス料 91.5B

合計 1,006.5B

 

 

店舗詳細

THE GLASS HOUSE PATTAYA

住所5/22 Moo 2, Soi Najomtien 10, Najomtien, Sattahip, Chonburi, Thailand 20250
地図Googleマップで地図を開く
TEL+66(0)38-255-922
営業時間11:00-24:00
定休日なし
その他駐車場あり、トイレあり
WebsiteHP / Facebook / Instagram

 

隣のお店もCHECK

【Bacco Beach】パタヤでおすすめおしゃれイタリアン

続きを見る

近くのお店もCHECK

ジョムティエンビーチのおすすめシーフードレストラン【プーペンシーフード】

続きを見る

-パタヤ
-,

© 2020 たいろぐ -Thailog-