飲食店

炉ばた八金は高知の藁焼き鰹タタキがバンコクで食べられるお店。コスパも最高!

更新日:

https://bangkok-marumi.com

閉店しました。

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。

高知県といえばカツオのタタキ。

そんな美味しいカツオのタタキがバンコクで食べられるお店に行ってきました。

大阪で有名・人気のお店「土佐炉端 八金」がバンコクに出店したお店です。

全体的にお手頃値段なので、おすすめですよ。

 

スポンサーリンク

 

 

炉ばた八金の場所

炉ばた八金は、裏プロンポンと呼ばれるソイ26にあります。

スクンビット沿いを歩いて行き、ソイ26を入って進んでいきましょう。

ソイ26をしばらく進んでいくと、右手方向に「泰榮」と書かれた看板のお店(食堂)があるので、そこの角を右に曲がりましょう。

曲がると通り沿いに「ばんや」など日本のお店がいっぱい並んでいます。

その奥にあるのが、「炉ばた八金」です。

 

 

お店の雰囲気

店内は、昔懐かしい感じの日本の雰囲気が漂っています。

そして、カウンター席はもちろん、テーブル席もあります。

テーブル席は、ほぼ座敷。

座敷はゆっくり座れて嬉しいですよね。

カウンター席は、目の前で藁焼きや焼き鳥が焼ける様子を見ることができるようになっていましたよ。

 

 

炉ばた八金のメニュー

メニューを見てびっくりしたのが、メニューがほぼ全品100バーツ(約340円)ということ。

焼き鳥なんて、2本50バーツ(約170円)!

しかもVAT、サービス料も全てこみこみの値段!

そして居酒屋では定番の焼き鳥や串揚げ、一品料理などはもちろん、丼やラーメン、パスタ、うどんなど子どもが喜ぶ品もありましたよ。

 

我が家が頼んだ品の一部です。

鰹焼き切り100バーツ(約340円)

 

鰹土佐造り100バーツ(約340円)

 

シーザーサラダ100バーツ(約340円)

 

せせり 2本で50バーツ(約170円)、だし巻き100バーツ(約340円)

焼きうどん100バーツ(約340円)

 

どれもこれも美味しかったです。

特にカツオのタタキは絶品でした。

藁の香りに塩で食べると最高!

 

 

まとめ

今回我が家は、家族3人で行ってアルコールも少々飲みましたが、トータル900バーツ(約3,060円)でした。

 

八金の周りのお店は、男性向けのお店も多くて子供を連れて行くにはドキドキしちゃいましたが・・・。

早目の時間に行って、サッと帰ってくれば大丈夫でした(笑)

でも、料理も美味しくて、しかも安いとなれば、またぜひ行きたいです。

 

 

店舗詳細

 

 

※1バーツ=3.4円で計算しています。

 

 

-飲食店
-, ,

PICK UP記事と広告


© 2020 たいろぐ -Thailog-