生活情報

バンコクで切手を買ってみた。販売場所は?

投稿日:

https://bangkok-marumi.com

急遽切手が必要になり、先日やっと手に入れました。

日本にいた時には、郵便局はもちろん、ローソンなどコンビニエンスストアーで気軽に購入できた切手。

バンコクではどこに売っているのかと、聞きまわった結果をまとめておきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

購入できる場所

私が調べたバンコク市内で切手を購入できる場所は、以下のところ

  • プラカノン郵便局
  • トンロー郵便局
  • セブンイレブン
  • サミティベート病院G階にあるセブンイレブン
  • 文房具店
  • キーブックス

1番アスセスが良いのは、どこにでもあるセブンイレブンです。

が、場所によっては在庫がないなどといわれ、購入出来ない場合が多いようです。

キーブックスは、切手1枚につき1バーツの手数料がかかります。

 

 

購入してみた

私は1番アスセスが良い、キーブックスで購入することにしました。

カウンターで購入切手を購入したいと告げると、「国内便ですか?国際便ですか?」と尋ねられました。

国内と国外とで切手が違うのかな?と思いながら、「国際便です」と答えたのですが、もしかしたら料金的なことを考えて聞いてくれたのかなぁとも思ったり。

30バーツ分の切手が2枚欲しかったのですが、15バーツ分の切手しか無かったようで4枚購入しました。

1枚あたり1バーツの手数料がかかることも、きちんと伝えてくれましたよ。

15バーツ切手4枚+手数料4バーツ。合計64バーツでした。

切手は、ラマ10世国王様が描かれたものでしたよ。

 

 

まとめ

キーブックスでは日本語で購入出来るので、英語やタイ語に自信がない人にオススメの購入場所。

自宅が近い人は良いのだけれど、郵便局まで買いに行く交通費を考えると、手数料4バーツ払っても安いくらいです。

なかなかバンコクで生活していると切手って購入する事は無いので、今回はいい体験に。

日本とはまた違ったデザインなので、自分用にも記念切手が欲しくなっちゃったなぁ。

また次回郵便局へ行く機会があれば検討してみようかな。

 

あわせて読みたい

 

-生活情報
-

PICK UP記事と広告


Copyright© たいろぐ , 2019 All Rights Reserved.