美容・ファッション

スタイルフェアに行ってきた!戦利品・ランチ・会場の雰囲気などまとめ

更新日:

https://bangkok-marumi.com

先日、バンコク駐在妻の3大セールと呼ばれるスタイルフェアへ行ってきました。

スタイルフェアとは、洋服や家具、雑貨やアロマなどのギフト商品、ベビーグッズ、食器などなど生活に関する全ての物がお得に販売されているセールで、タイ国内はもちろん近隣国からも企業やブランドが集結。

毎年4月と10月の年2回、各月とも4~5日間の日程で前半は企業向け、後半の2日間は一般向けに開催されます。

これまでギフトフェアと呼ばれていましたが、近年名称を改め「STYLE ASIA'S MOST STYLISH FAIR」スタイルフェアと呼ばれています。

そんなスタイルフェアへ先日初参戦してきたので、会場の雰囲気や売っているもの、戦利品、ランチについてまとめておきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

スタイルフェアへの行き方

スタイルフェアは、BITEC(バイテック)展示センターで行われます。

地図ではこちらの位置。

プロンポン界隈からでも比較的近くて、BTSバンナー駅からも近くてアクセスが良いです。

BTSバンナー駅から行く場合は、1番出口からスカイウォークを通って行くことができますよ。

 

 

会場の雰囲気

会場に入ると、係りの人から洋服にスタイルフェアのシールを貼られます。

来場した人数をカウントしてるのかな?

会場は、かなり広くてビックリ!

入り口横に今回参加しているお店の名前と地図が表示されていましたが、かなりの数。

スタイルフェアで売っているもの

お店ごとの間隔もしっかり開けられていて、通路も幅広いので、ベビーカーでも余裕!

スタイルフェアの雰囲気

買ったものを入れるためか、スーツケースをゴロゴロ引きながら買い物している人も多くいましたよ。

 

 

売っているもの

本当にたくさんのお店があったので、私が気になるものだけをちょこっと紹介したいと思います。

といっても、かなりの写真の数になるので見辛くてすみません・・・。

 

まずは大人気のPANPURI(パンピューリ)。

スタイルフェアで売っているもの

この写真は午後に撮影したものです。

大人気なので、午前中はすごい人で私も午後に出直しました(笑)

 

そしてこちらも日本人に人気のKUSKUSと

スタイルフェアで売っているもの

CHABATREE。

スタイルフェアで売っているもの

こちらも午前中は人が凄くて、レジ待ちの列が半端なかったです。

テンションが上がっちゃって、カワイイ容器を買おうとしてたら主人に「何入れるの?」と冷静に質問され、我に返り・・・。

セールって怖いですね。

 

チャトチャックでも売ってそうなグラスや食器。

スタイルフェアで売っているもの

スタイルフェアで売っているもの

メラミン食器もカワイイのが沢山。

スタイルフェアで売っているもの

木の食器もいっぱいありましたよ。

スタイルフェアで売っているもの

 

レザー商品はオシャレで、働いていたら絶対買った自信がある。

スタイルフェアで売っているもの

これ息子が欲しそうに眺めていました。

スタイルフェアで売っているもの

洋服や

スタイルフェアで売っているもの

ボタン

スタイルフェアで売っているもの

かごバッグ

スタイルフェアで売っているもの

スタイルフェアで売っているもの

水筒まで。

スタイルフェアで売っているもの

小学校の入学用に買おうと思ったのですが、既に手がいっぱいで諦めました。

 

クリスマスデコレーションもありましたよ。

スタイルフェアで売っているもの

誕生日用のデコレーションもありました。

 

ちょっと欲しくなったタイ地図。

スタイルフェアで売っているもの

PLANTOYSなどのおもちゃ。

スタイルフェアで売っているもの

クッションマットもあったりと乳児向けのものが多かったです。

プラモデルもありましたよ。

スタイルフェアで売っているもの

マッサージチェアーまで!

スタイルフェアで売っているもの

スーツケースは、買ってそのまま購入商品をいれて持って帰れますね。

スタイルフェアで売っているもの

オシャレ家具もいっぱいで、本帰国前にきてたら家具も購入しちゃいそうなくらい良いものがいっぱい展示されていました。

スタイルフェアで売っているもの

 

 

戦利品

そんな中でも私が今回スタイルフェアでゲットしたものは、こちら。

スタイルフェアの戦利品

左がレザーのコインケースとポーチ。(ノートはおまけでくれたものです)

レッスンバッグ代わりに使おうと、トゥクトゥクのトートバッグ。(100THB)

一時帰国の予定があったので、友達にお土産のパンピューリのハンドクリーム。

 

スタイルフェアの戦利品

OXOのキッチン雑貨と、15バーツの白い食器。

 

スタイルフェアの戦利品

こちらも15バーツの小さめのお皿と、ソーサー付きおしゃれカップ。

木のソーサー付きカップは、重くなるからと帰り際にお店に行くとあと4個しか残っておらずギリギリでした・・・。

お花の模様入りもあったけど、我が家はシンプルが好きなのでこちらをセレクト。

 

 

ランチ

我が家は朝の10時頃から行って、間にランチ休憩を挟んで2~3時頃までいました。

我が家がは地下のフードコートへ。

スタイルフェアで売っているもの

フードコートは、タイ料理を中心にファストフード、コーヒーショップなど様々です。

フードコートは、まずデポジットを支払ってフードコート内で使えるカードをもらいお店にカードを提示して支払うシステムです。

エムクオーティエなどのフードコートと同じですね。

我が家は、カオマンガイとハンバーガーをシェアして食べましたよ。

バイテックのフードコート

カオマンガイは意外と美味しくてビックリ。

ドーナツやStarbucks、サンドイッチ屋さんやイタリアンのお店もあったので、食べ物には困らないと思います。

ただ、どこも混雑しているので早目にお店に入った方がいいかもしれません。

 

 

まとめ

「何かいいものがあればいいね~」という軽い気持ちで行ったのですが、予想以上に購入しちゃいました(笑)

でも必要経費だからマイペンライ。

お目当ての商品はもちろんですが、ただのセールとは違って普段出会うことが出来ないお店の商品を見て回れるのも楽しかったです。

我が家は初めて行ったので、どんなものがあるのか隅から隅までグルグル回ってみたので半日かかりましたが、食器だけ見たいとポイントを絞っていけば1~2時間でサクッと買い物できると思いますよ。

直前にお店のホームページやFacebookで出店場所をチェックしておくと、さらに時短になるかも。

ちなみに開催時間は、10:00~21:00です。

2020年のスタイルフェアは10月21~25日の予定なので、ぜひまたチェックしたいなぁ。

 

 

-美容・ファッション
-,

PICK UP記事と広告


Copyright© たいろぐ -Thailog- , 2020 All Rights Reserved.