生活情報

ロビンソン地下で腕時計の電池交換をしてもらってきたよ

投稿日:

https://bangkok-marumi.com

兄(息子からすれば叔父さん)からお土産にもらた腕時計。

貰ったときは「まだ早いなぁ」と思ってほとんど使用していなかったのですが、学校で時計の勉強をしてから腕時計をつけて常に時間を確認するようになった息子。

そんな息子愛用の腕時計がついに電池切れ。

シラチャでも腕時計の電池交換をしてくれるお店はあるのかなぁとおもってると、友達が実際に行ったお店を教えてくれたので早速行ってきましたよ。

 

スポンサーリンク

 

 

お店の場所

私が行ってきたのは、ロビンソン地下にある時計屋さん。

Topsマーケットにあるジュースバー前の通路を入っていきます。サービスカウンターやトイレ近くの通路です。

「AURORA」という宝石店が曲がり角にあるので、それを目印にしてもいいかもしれません。

宝石屋さんのすぐ隣に、今回行った時計屋さんがありますよ。

写真は、別角度からなので注意。

お店の看板には「クリニック ナーリガー」と書かれていますよ。

 

 

お店の雰囲気

ロビンソン地下のお店はどこもコンパクト。

このお店も角っこの小さいスペースで営業していました。

修理だけじゃなく時計も売っているのか、ショーケースには時計も数点陳列されていましたよ。

その他に腕時計の革バンドもたくさん。

 

 

メニュー

お店に貼ってあったメニューを見てみると、バッテリー交換のほかにクリーニングやガラス交換、車のキーバッテリー交換などなどいろいろやってくれるみたいです。

 

 

電池交換

息子の腕時計を見せて、電池交換できるか聞いてみると「できるよ!」と即答。

ちょいちょいっと裏側から電池を取り出して「この電池だと350バーツだね。どうする?」と。

ちょっと高いかなぁと思ったけど、他にお店もわからないしお願いすることに。

どのくらい時間がかかるのか尋ねてみると「すぐ終わるよ。1分待って」と、ほんとにあっという間に終了。

電池交換が終わった時計は、時間もしっかり合わせてくれていました。

 

 

まとめ

こんなにすぐにやってくれるなら、もっと早く来ていればよかったなぁ。

欲を言えば、もうちょっと安いと嬉しいかも・・・。

まぁ他にお店知らないし、また電池交換の時は来ちゃうかなぁ。

電池長持ちしますよーに。

追記→この後1週間もしないうちに腕時計を無くされたという悲しい結末。

 

こちらもCHECK

シラチャで証明写真を撮影!写真の現像もできる写真屋【PACIFIC EXPRESS】

続きを見る

タイ運転免許証をパタヤ陸運局で取得してきた!試験・費用まとめ

続きを見る

-生活情報
-

© 2021 たいろぐ -Thailog- Powered by AFFINGER5