飲食店

カツサンドで有名「とんかつまい泉」のバンコク店舗でランチ!

更新日:

https://bangkok-marumi.com

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。

カツサンドで有名なまい泉。

まい泉は、東京出張の際に駅で買ったカツサンドしか食べたことがありませんでした。

しかも数えるほどだけ・・・。

関西では、豚カツといえばKYKですよね(笑)

そんなまい泉がエムクオーティエ内に店舗があったので、ランチに行ってみましたよ。

 

スポンサーリンク

 

 

まい泉

東京青山に本店を置くまい泉は、海外では、タイを始めフィリピン、台湾に出店しています。

タイでは、今回私が行ったエムクオーティエ店を含めて、2019年現在12店舗もあります。

 

 

エムクオーティエ店

BTSプロンポン駅直結のエムクオーティエ。

その7階にまい泉があります。

通路を挟んで、右と左に店舗内が分かれています。

テーブル席は10数席。

カウンター席もあるので1人でも入りやすくなっています。

子ども用の席も用意されていますよ。

 

 

メニュー

全体的に、ボリュームが満点のメニューでした。

チーズフォンデュや鍋のメニューもあったり

お子様メニューもボリューム満点。

丼メニューもありました。

 

私が選んだのは、「まい泉ミックスフライ膳」535バーツ(約1,819円)

  • 1口程度のおばんざい3種
  • エビフライ、チキンカツ、豚カツ
  • ご飯
  • 味噌汁
  • つけもの
  • デザート(抹茶アイス、杏仁フルーツ、杏仁豆腐から1つ)

ご飯、お味噌汁、キャベツはお代わり自由です。

かなりのボリュームだったので、息子と半分ずつにして食べました。

それでも十分な量。

女性1人だと食べきるのが厳しいくらいなんじゃないかというボリューム。

 

カツは、衣がサクサクで、お肉はとても柔らかくて美味しかったです。

テーブルには、甘口ソースやドレッシングが置いてありましたよ。

辛口ソースは、定員さんに言うと出してくれるようです。

 

 

まとめ

まい泉は、お茶は無料。

VAT7%、サービス料10%は別途必要。

なので金額としては、少しお高めだと思います。

とても美味しかったし立地もいいので満足ですが、小さい子供と一緒なら「HAMAKATSU」の方がメニューも値段もお手頃でおすすめです。

今度はテイクアウトで、カツサンドも食べてみようかなぁ。

 

 

店舗詳細

 

※1バーツ=3.4円で計算しています。

 

 

-飲食店
-, ,

© 2020 たいろぐ -Thailog-