飲食店

カオソーイ専門店「OngTong」は行列必須!@アーリー

更新日:

https://bangkok-marumi.com

タイ風カレーラーメンと言われている「カオソーイ」。

カオソーイの本場チェンマイで食べてから「こんなに美味しいもの何で今まで食べなかったんだ!」と自分を悔やんだくらい。

そんなカオソーイ専門店がBTSアーリー駅すぐ近くにあるんです。

ミシュランにも掲載されている「OngTong Khaosoi」。

タイ人にも人気で、ランチタイムには行列ができるくらい人気のお店。

そんなOngTongのお店の場所やメニューなどまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

OngTongの場所

BTSアーリー駅に着いたら3番出口から出ます。

3番出口は左右二手に分かれていますが、一方は上りエスカレーター専用なので、向かって左の階段から降りましょう。

階段から降りたら、Uターンしてサパンクワイ駅方面へ向かいます。

少し大きな通り「Phahon Yothin 7 Alley」に出るので、左折しましょう。

ソイアーリー1を越えてすぐ、OngTongがありますよ。

隣にはアイスクリームを使ったデザートカフェ「Onedee Cafe」があるので、カオソーイを食べた後におすすめ!

 

 

店内の雰囲気

私が行ったのは平日の11時頃。

店内は若い人からお年寄りまでタイ人のお客さんで賑わっていました。

2階席まであって、1階は4人掛けのテーブル席が2つ、2人掛けのテーブルが3つと、それほど広くありません。

2階もこれより少し広い感じ。

私が食事をしている間もビジネスマンやデリバリーのお兄さん、OLさんなど続々とお客さんがひっきりなしに来店。

1人で食事をしに来てる人も結構いたので、サクッと1人ランチでも入りやすいお店だと思いますよ。

 

 

メニュー

※クリックすると画像が拡大表示されます

メニューはタイ語と英語で書かれていましたが、全て写真が付いていたので選びやすかったですよ。

 

お姉さんを読んで注文しようとしたら、「テーブルにある紙に書いて注文して!」といわれました。

どれにしようか迷って、紙があることすら気付かなかった・・・。

ちなみにオーダー用紙にも英語が併記されていたので、注文しやすい!

 

私が注文したのは汁なしカオソーイ「カオソーイヘン」。

カオソーイヘン 89B

実は通常のカオソーイを注文したと思っていたのですが、数字を書く欄がずれていたよう・・・。

が、これが大当たり!

このお店後で調べてみると、汁なしカオソーイで有名になったお店のようなんです。

卵入りなのでマイルドで、でもカレーの味もしっかり感じられる。

甘めのカレー味パッタイのようで旨い!

 

OngTongがエムクオーティエに来ていた時、汁ありカオソーイも食べましたが、こちらも美味しい!

麺はもちもちで揚げ麺はパリパリのハーモニー。

コクもあってマイルドなんだけど、辛みもしっかり感じられる。

鶏肉はホロホロ柔らかくて、お箸でもほぐせるくらい。

どちらを注文しても間違いなし!

カオソーイはボリュームが少ないので、汁アリの方は残りのスープにカオニャオ入れてるのもおすすめ。

 

 

まとめ

カオソーイの本場チェンマイで人気のお店とあって、とっても美味しかったです。

カオソーイ以外にも美味しそうなメニューもあったので、また行って色々食べてみたいなぁ。

お客さんが入れ代わり立ち代わり入ってくるので、ゆっくりのんびりできるお店ではないですが、辛いのが苦手な人にもチャレンジしやすい味だと思うので、ぜひ!

 

お会計

  • カオソーイ 89B
  • 水 20B
  • 氷 2B
  • VAT 7.77B

合計 119B

 

 

店舗詳細

OngTong Khaosoi

  • 住所:17 Phahonyothin Soi 7, Samsen Nai, Phaya Thai, Bangkok 10400
  • 地図Googleマップで地図を開く
  • 最寄駅:BTSアーリー駅(3番出口)
  • TEL:+66-2-003-5254
  • 営業時間:10:30-21:00
  • 定休日:なし
  • その他:VAT7%、サービス料なし、ベビーチェアなし、駐車場なし
  • WebsiteFacebook

 

 

-飲食店
-,

© 2020 たいろぐ -Thailog-